私たちの想い

ココロとカラダの健全な育成

未来に繋がる、生きる力を育む活動を。
こども達にはこども達の人生があり、一人一人がこれから自分らしい未来を築いていきます。そのために私たち大人ができることはなんなのでしょう。
便利なものがそろっていて、情報源が溢れている今だからこそ、本質を見極める力が重要なのでは?と私たちは考えました。
例えば、どういう過程でそれができるのか、どういう人が関わっているのか、ひとつのモノが完成するまでの過程を実際に作っている人に聞いて、見て、触ることができたら、こども達の選択の基準にもっと彩りを与えられるかもしれません。
その中での人(地域)や自然との関わりから得ることも、心と体をさらに豊かにしていくひとつの手段になり得ると考えています。
こども達にホンモノの体験の場を設けることで、こども達の心と体の健全な育成の場を目指します。
また、そんな親子での交流を通して親である私たち自身にとっても新たな学びの場となり「より豊かな人生」を送るためのきっかけになることを願っています。

ホンモノの体験
「知っている」「聞いたことがある」「わかっている」ではなく、
「見て、聞いて、触れて、実際にやってみる」という実体験を大切にします。

活動理念へ

新着情報一覧

ココカラプロジェクトの活動状況をご覧になれます

賛同くださる方へ

私たちにぜひご協力ください